ホーム » THE コツ™ チェア シリーズ » THE コツ™ ローチェア(for KIDS)

THE コツ™ ローチェア(for KIDS)

幼い頃から坐骨感覚を身につけよう

¥22,000(税込)

受注生産品となり、ご注文をいただいてから発送までに【1ヶ月半】ほどのお日にちをいただいております。

※一部地域を除き、国内送料無料 (北海道、沖縄+¥500)
※店頭でのお支払い、受け取りを希望される方には、割引をさせていただいております。
詳しくは、【お問い合わせ】からご連絡ください。

【サイズ】
H240mm × W270mm × D220mm

【座面の高さ】  240mm

【重量】  約1.2kg

【素材】
構造部材 :天然木(オイル仕上げ)

【金額】  ¥22,000(税込)

【カラー】※クリア以外の塗装はオプションで+¥1,980(税込)

脚  部 :
    

THE コツ TOOLs のSTORESオンライショップへ移動します。

Target Age

適合身長・年齢

年齢:およそ2〜3歳くらいから

坐った姿勢が安定しないお子様には絶対に使用しないでください。

How to Use

使用方法

☆ ローテーブルと合わせてご利用の場合 ☆

下腿の長さ(ヒザ からカカトまで)が、ローテーブル下の高さよりも長い場合、使用に適しません。
ローテーブル下の高さとお子様のスネ長さをご確認の上、購入をご検討ください。

ローテーブル下に下腿を垂直に立てられなくなった場合は、THE コツ™ クッションをご利用いただくか、
地べたに正座などしていただくのがお勧めです。

★ ローテーブルと合わせて使用しない場合 ★

特に身長の制限はありません。
大人が低めの腰掛け椅子としてもご利用いただけますが、
下腿を垂直に立てて座る場合、股関節の深い屈曲可動域が必要です。

Feature

特徴

1. 座面幅のこだわり

THE コツ™️ チェアシリーズの最大の特徴は座面幅です。通常の椅子に比べて非常に狭く、必然的に坐骨に体重を乗せた状態になるため、自らの力うまく利用して、姿勢良く坐り続けることができます。坐りながら動いたり、立ち上がる際も骨盤を上手くコントロールでき、股関節をはじめとした身体機能を高めます。

2.びわ湖材を使用

滋賀の山で育った木を使用し、滋賀の職人の手によってカタチにし、滋賀を拠点に販売する。そんな「All made in Shiga」のモノづくりに挑戦しています。無垢のびわ湖材でつくられた椅子は、温かみがあり、軽く持ち運びが容易です。クッションを用いないタイプでも快適にお坐りいただけます。

※滋賀県産ヒノキ

3.安心・安全な塗料

THE コツ™️ チェアシリーズで使用する塗料バトン(VATON)は、健康を害する薬剤を含まないため、お子様やペットが直接触れても安心安全です。バトンは木材の耐久性を向上させ、木目の柔らかな質感を表現します。浸透性の良い塗料なので、木の呼吸を妨げません。

木の風合いを活かしたクリア塗装が標準です。
オプション(追加料金)で、木目を活かした自然な風合いを残した塗装も可能です。

4.場所をとらないコンパクト設計

使用しない時には5脚程度まで重ねて収納することが可能。兄弟姉妹が多い場合や、子どもの多い施設でも安心です。

THE コツ™️ チェアシリーズは全種類、上下3脚程度まで重ねて収納できるコンパクト設計です。そのため、数がたくさんあっても場所をとらず、スッキリと収納できます。またリビングにおいても景観を損ねないシンプルなデザインです。

5.安心の強度

座面部耐荷重は、100kgまで可能であり、お子様の踏み台としてもご利用いただけます。

Color

選べるカラーリング

自然系塗料5色カラー

※オプションとして4色の塗装が可能なのは、ローチェアハイチェアのみとなります。
※健康を害する薬剤を含有せず、お子様やペットが直接触れても安心な自然系木部浸透型着色剤ーVATON(バトン)ーを使用しております。

・色合いは写真と若干異なる場合があります。
・職人の手作業によって塗装するため、木材よって塗りむらが生じます。

Caution

使用上の注意

  • 必ず平地で利用してください。
  • 座面の構造上、普通の椅子と比べて不安定となりやすくなっております。バランスに不安のある方は、ご使用にならないでください。
  • お尻を踏み外して転ばないよう、椅子の位置や周囲の安全をご確認の上ご利用ください。安全確認が十分に行えない方のご利用はお控えください。
  • THE コツ チェアシリーズに坐った状態で壁などにもたれると腰痛の原因となります。もたれないようにご注意ください。
  • 使用中、腰などに痛みが出現、痛みが増強する際には使用を中止するもしくは、連続して使用する時間を短くしてください。
  • 常に坐骨に体重を乗せて坐ることが要求される椅子であるため、長時間の座位姿勢で坐骨部分が痛くなる場合があります。坐骨に痛みが出現してきた場合には、お尻を動かしたり、立ったりして 坐骨にかかる圧を逃してください。
  • 椅子の片側に過度に体重を乗せて坐ると転倒の危険があります。中央部分近くに腰掛けてご利用ください。
  • 本製品に長時間腰掛けて疲れなどを感じる場合には、適宜他の椅子やソファなども利用して身体を休めてください。
  • 本製品を重ねた状態で坐らないでください。
  • 接続部分のゆるみなどが生じた場合には、必ず使用を中止してください。
  • お子様が遊ばないようにご注意ください。
  • 踏み台としての利用も可能ですが、転倒、転落の危険がありますので十分にご注意ください。
  • 転落の危険性が高いので座位姿勢の安定しないお子様には使用しないでください。(それ以上の年齢であっても、身体機能面・認知機能面などに障害をお持ちのお子様や、危険な状況に対する認識の苦手なお子様のご使用はお控えください。)
  • お子様が使用する場合は、常に大人の目が届く範囲でご利用ください。
  • 直射日光または高温、多湿環境を避けてご使用ください。